<   2016年 01月 ( 5 )   > この月の画像一覧

最終日です

最終日は初めて雨が降っていません。
今回の旅のマップ
c0017802_16212537.jpg

ホテルから竹富島を写したのですが、何処にあるのか
解るでしょうか?
c0017802_16203258.jpg

c0017802_16194086.jpg

石垣島の目玉観光地川平湾に向かいます
まだまだ怪しいお天気なのですが、こんなにきれいですよ
ここは潮の流れが早くて海は何時も綺麗な色をしてる
そうです。 本当に綺麗ですね
c0017802_16215584.jpg

c0017802_16221664.jpg

c0017802_16241834.jpg

これからグラスボートにのって海の中のサンゴや
魚達をみますね
残念・・・写真に撮るのは難しかったです。 


石垣島の北部の細長い半島は牧場が主だそうです
玉取崎展望台に立ってみると
東シナ海と太平洋が同時に見られるます
(島の右側が太平洋・左側が東シナ海)
c0017802_16251560.jpg

太平洋側はリーフと呼ばれる珊瑚礁に囲まれて高波から守られています。
浅い部分はエメラルドグリーンで水深は深くても8m位らしい
群青色の部分は深く30メートル位です。
c0017802_16254591.jpg

さて、コレは?
c0017802_16261692.jpg

サトウキビの花だそうです。 (ススキの穂ではありません)
花が咲くと収穫期だそうです。
いまの時期は雨も多いので田植えも始まるようです

もうすぐ空港という場所で運転手さんバスを止めました
何だろうと思っていると飛行機が着陸態勢で飛んできました。
コレが見せたかったんですね
c0017802_1630331.jpg

[PR]

by mimidiary | 2016-01-15 16:34 | おばさんの・・・人旅

竹富島へ

西表島から竹富島へは一回り小型の高速船で渡りました。
港をでると海はものすごい荒れ方をしています。
ジェットコースターの様な、バンジージャンプのような
飛び上がったり、ドンと落ちたり、横に降られたりすごいすごい・・・
窓には真っ白なしぶきの絡まりがドンドンとあたっています。
たまに見える海は、白く大きく波だっています。
とても大変な・・・?、ある意味楽しい30分でした

竹富島に着きました
周囲9Kmの平坦な島です
デイゴの街路樹の道を通って星砂の浜へ
c0017802_15394191.jpg

海の色が淡いブルー (星の砂の浜) 真剣に探しています
c0017802_15404123.jpg

もし晴れていたらもっと綺麗なブルーに会えたかな?
c0017802_15422118.jpg

竹富島の中心へやってきましたよ。
集落はシマノ中央に有ります。 島で一番高い場所に集まっているのです
c0017802_15432255.jpg

私達の乗った水牛は頭が良いですね、子供が通り過ぎるまで
止まって待っています
c0017802_15435577.jpg

伝統的なお家
c0017802_15542814.jpg

シーサーがサンゴの石垣??の上に、屋根の上に
c0017802_15544695.jpg

花と白砂の道
c0017802_15553692.jpg

和みの塔からみると
4mの和みの塔はとても急で、両手をフリーにしてないと怖い感じでした。
竹富島で一番高い場所、島を一望できました
c0017802_16244892.jpg

c0017802_155295.jpg


大原港へ着くと石垣島が目の前、白いホテルは私達のホテルです
c0017802_15531328.jpg

まだ海は少し荒れていますね・・・
c0017802_15533256.jpg

この高速船で帰ります。 今度は大丈夫かしら
c0017802_15534879.jpg

15分ほどで無事に石垣島に着きました
[PR]

by mimidiary | 2016-01-14 15:55 | おばさんの・・・人旅

由布島と仲間川

由布島は周囲2、15Km・海抜1、5mの小さな島
亜熱帯の植物に囲まれた可愛い散策コースかな・・・?
早速散策の開始です。
まずマングローブの木
c0017802_14493724.jpg

足が沢山のタコの木
c0017802_1450246.jpg

そして大きなタコの実
c0017802_14502778.jpg

この花はオオベニゴウカン、見頃は1月~3月だって
c0017802_14504844.jpg

蝶々園に入って見ました。
とても大きな蝶が沢山飛んでいます
オオゴマダラと言う蝶だそうです
本当に大きいです
c0017802_14513446.jpg

この蝶のサナギは黄金色をしています
c0017802_1452683.jpg


蝶々園を出たら青空が広がっていました。
c0017802_14532923.jpg

マンタの浜に出ると向かいにNHKの朝ドラ「ちゅらさん」の
小浜島が見えました。
その後ろに微かに見えるのが石垣島なんです
c0017802_1454346.jpg


散策を終えて戻ると帰りの時間です
もう一度水牛車に乗ると・・・、今度の水牛は7才だそうで
肉付きも良く、とても綺麗な水牛でしたが
私たちにサービスしてくれたようでとてもユックリ帰ってくれました
すると又々雨になりました。
ほんのひと時の晴れ間を楽しみました

お昼を頂いてから仲間川のクルージングに出発します
c0017802_14552731.jpg

カーブで振り返るとこんな感じでした
c0017802_14554468.jpg

サキシマスオウの木 
根っこが凄いです
c0017802_1456267.jpg

これから戻ります
c0017802_14564336.jpg

途中で次の船に出会いました。
c0017802_1457966.jpg

雨の中お互いにご苦労様ですね 
[PR]

by mimidiary | 2016-01-13 14:57 | おばさんの・・・人旅

水牛車に乗って?

翌日もお天気は荒れ模様の様子です
部屋から竹富島が望めました。 すぐちかくですね。
c0017802_12423746.jpg

石垣港から船で西表島へ向かいます
風が強く今日も大変な一日になりそうです。
c0017802_124307.jpg

50分ほどして到着、西表で乗るバスは・・・? 
やはり西表山猫のバスです
c0017802_12432960.jpg

まずは由布島へ向かいました。
仲間川の河口付近・・・ 結構広い川ですね
c0017802_1244793.jpg

河口付近のマングローブ
c0017802_12442977.jpg

由布島到着
ここから水牛車に乗って由布島まで行きますが・・・
とても近い・・・目の前です
水深はとても浅くてアオサギが食べ物を探しています
右上はカンムリワシだそうです。
c0017802_12445486.jpg

これから島に渡ります
この水牛くんが運んでくれるそうです
c0017802_1245209.jpg

c0017802_12454923.jpg
c0017802_124695.jpg

何だか外海にお日様の光が指しています
c0017802_12462241.jpg

水牛くんはほんの100メーターあたりを何度も立ち止まりながら
うんちをしたり、おしっこをしたりして気ままに歩いていました
[PR]

by mimidiary | 2016-01-12 12:52 | おばさんの・・・人旅

八重山への旅は・・・・・?

1月5日早朝のフライト那覇空港で乗り換えて石垣島にやってきました。
この時期の八重山諸島は雨・風の連続でお天気は期待できないと
覚悟を決めて出て来たのですが・・・・ 本当でした
まずは石垣島鍾乳洞を見学して
この時はほんの一時的に晴れ間が見えましたよ
c0017802_19371181.jpg

でも鍾乳洞の中。。。
c0017802_19374075.jpg

お昼をすませ、ハンナ岳に登り周囲の竹富島・西表島・小浜島や八重山の
美しい海を見る予定ですが、風雨が強く何も見えません
でも石垣島は山々が連なっている大きな島であることはよくわかりました

次に「やいま村」にむかいます

綺麗なハイビスカスの花が出迎えてくれました
c0017802_19381165.jpg

小さなリスザルは人に良くなれているようです
c0017802_19385426.jpg

民謡を聞き
c0017802_19392096.jpg

民族衣装を来て沖縄の乙女になっています
c0017802_19393685.jpg

土砂降りの雨の中での観光は大変です
南の植物たちです
c0017802_1940420.jpg

何時も緑の山々が続きます
[PR]

by mimidiary | 2016-01-11 19:45 | おばさんの・・・人旅