<   2015年 10月 ( 13 )   > この月の画像一覧

最後の宿泊地へ

これからラスベガスに向かいます
ペイジは川を堰き止めてダムを作る為に出来た町・・・
この水はコロラド川に流れているそうです

このダムを渡って
c0017802_1243588.jpg

c0017802_12435429.jpg

レイクパウエルは全米で2番めに大きな人造湖だそうですよ
地図で見てみると本当に長い・・・・ 大きな湖です
c0017802_12444448.jpg


周囲の台地や山の色が今までと違います
何だか白い色が多くなりました
c0017802_12451591.jpg

赤い色もありますが、今までと印象が違います。
それに小さいけど草木が見えるようになりました
少し標高が低くなってのかも知れません
c0017802_12454890.jpg

c0017802_12461456.jpg


後ろの大きな山々はザイオン国立公園だそうです
今回はいけませんでしたが、ガイドさん曰く
とても良い所だから、是非又来てくださいとのことでした。
c0017802_1247318.jpg

c0017802_12521169.jpg

c0017802_12523316.jpg

それにしてもまっ平らな山頂・・・・山ではないのかな?
c0017802_12525053.jpg

ラスベガスが近づきました。 町を走るのは・・・・・
とても久しぶりのような気がします
c0017802_1248472.jpg

ラスベガスにはあまり興味がないので写真はありません
明日の朝は早いので休んで帰国に備えます
[PR]

by mimidiary | 2015-10-23 12:49 | おばさんの・・・人旅

アンテロープキャニオンの中では

アンテロープキャニオンの中に行きましょう
入口付近はまだお日様の光が水の流れが削った跡を照らしています
c0017802_1214545.jpg

入る人の流れは写真を撮ってもOKですが
出る方の流れは眺めて歩くだけ
c0017802_12151458.jpg

水が壁を削った跡が
c0017802_12153382.jpg

c0017802_12155039.jpg

段々狭く暗くなって来ました
c0017802_12161495.jpg

c0017802_12163581.jpg

c0017802_12562592.jpg

c0017802_1235688.jpg

c0017802_12333855.jpg

丸い空間
c0017802_12172319.jpg

ハート型に
c0017802_12175631.jpg

ハートの中に逞しい男性が隠れてるようですね?

お日様が上に来、光が入るとスポットライトになります
でも10月なので真上には来ませんが・・・・
c0017802_12185083.jpg

初恋・・・?
チュウしてるみたいね
c0017802_1219554.jpg

反対側にちかずきました。
c0017802_12193037.jpg

出てきました。 雨が降るとここから水が流れこむのですね
c0017802_12195234.jpg

反対側の外の空気を吸ったあとはUターンして、今度は見ながら帰ります

凄いですね、水は色んな物を削るのですね。
私達はアメリカの 中部・西部の大自然の ほんの一部ですが満喫しました
この後はお昼を頂いてラスベガスに向かいます
[PR]

by mimidiary | 2015-10-22 12:21 | おばさんの・・・人旅

朝日の観賞は?

次の朝
真っ暗な中を朝日を見に出かけます。
今日は朝日のポイントです。 でも雲が厚くて・・・・
赤い点々はお日様の光なのに
c0017802_1493960.jpg

待ってる人が随分増えました
c0017802_1412173.jpg

残念朝日は見えませんでしたが、明るくなった朝の谷の風景です
c0017802_1410543.jpg

寒いのに赤ちゃんがいます。
スコットランドから来たのだそうです
c0017802_14105959.jpg

今回は朝焼けを見ることはできませんでしたが・・・ やはりグランドキャニオンは
楽しいね。 随分日が昇って谷が明るくなりました。
c0017802_1413284.jpg


戻って朝食を頂いて、最後の公園アンテロープ・キャニオンに行きましょう。
所が観光バスを対象のチェックにあい、乗客はその間待たなくては
なりません。
もう一度、昨日のロッジまで戻り、時間をつぶす事になりました。
朝のキャニオントレイルを少し散策しながら待つこと・・・に。
c0017802_14141515.jpg

このトレイルは谷底のコロラド川につながっています

リス君が朝日をあびています。
c0017802_14152051.jpg


9時に頃バスが戻ってきました。
アンテロープ・キャニオン観光は11時半の予約だそうで
運転手さん飛ばします。
ガイドさんは先方との連絡に・・・(ドキドキです)
休憩時間もなく滑り込みで間に合った状態でした。

ペイジへの途中の景色は
c0017802_14153671.jpg

今日はお天気もよくて、初めて晴れあがった空にで会いました。
アンテロープキャニオンは2日間雨でクローズだったそうです。
私達、たくさん雨にあったけど・・・・
ここで晴れて、本当に良かったです。
c0017802_14161586.jpg

この車に背中合わせに乗り、2たりづつシートベルトにくくられて
必死に捕まってました。
そんな中で撮った水力発電所のけむり
c0017802_14224429.jpg

此処が入り口です
c0017802_1423383.jpg

中はお楽しみに
[PR]

by mimidiary | 2015-10-21 14:29 | おばさんの・・・人旅

グランドキャニオンにて

次の目的地はグランドキャニオンです。
支流のリトルコロラド川の亀裂はまだ小規模です。
ここからコロラド川をさかのぼって行きます。
c0017802_15104224.jpg


最初のグランドキャニオンを体験できるデザートビューポイントに
着きました。やはり凄いですね、
何もない台地の上を走っているようにしか見えなかった風景が
一変しました。コロラド川が侵食した部分や、雨や風が侵食した
部分が大きく広がっていました。
c0017802_1512239.jpg

1600メートル下で流れているコロラド川
c0017802_15125319.jpg

崖の色も年代によって違います
何億年もの時間を見ているのです.

対岸の景色に富士山を真ん中でよく横に切った様に
頂上が平べったい山が沢山ありました。
その成り立ちにいろんな想像ができます
c0017802_1516591.jpg

ここでの一番高い場所
c0017802_15163564.jpg

次のポイントではいよいよ日の入り風景を楽しみます
その前にいろんなポイントを歩いてみます。
c0017802_1533503.jpg

谷から霧が湧いてきました。
c0017802_15172775.jpg

谷はみるみる霧に隠れて行きます。
でも風があるのか、結構流れが早く大丈夫の様です
c0017802_1517546.jpg

崖の上では記念写真を撮ってます
c0017802_15182065.jpg

日が傾いてきて、崖が鮮やかになってきました
c0017802_15201584.jpg

もうすぐ日没です
c0017802_15193581.jpg

崖と空が赤くなりました
c0017802_15205347.jpg

ブライドエンジェルロッジ
c0017802_2215841.jpg

綺麗な景色を沢山みました。
今日はバイキング料理なので私も好きな物が食べられます。
楽しみだな~~~
[PR]

by mimidiary | 2015-10-20 15:24 | おばさんの・・・人旅

バレードライブへ

これからバレードライブに出かけます。
この車に乗って・・・ 
c0017802_14474273.jpg

ナンバープレートはユタ州・昨日行ったアーティーズのシンボルです
舗装道路はすぐに終り、とてもゆかいなアップダウンが続きます

ここからが本格的なバレーロードです。
c0017802_14482378.jpg

c0017802_1449437.jpg

ビジターセンターから見た左右のミトン
c0017802_1450012.jpg

走り始ると、又々雨が振りはじめました。
雨が降ると道は川に変わっていきます。
c0017802_14514731.jpg

雨と川・凸凹道のすご~いドライブになりました。
子供に帰ってみたいに、結構楽しい・・・

ジョン・フォード・ポイント
c0017802_1454871.jpg

監督がとても好きだった場所だそうです。
到着すると雨が小雨に・・・、そして止みました。

とても幻想的な景色になりました。
私達の為にカーボーイ役の人が馬に乗って崖に立ってくれましたが
帽子を忘れたそうです・・・
c0017802_145711100.jpg


この岩は三姉妹だそうですよ
c0017802_1457262.jpg

まわりの景色は
c0017802_1458780.jpg

そして観光客は足元を気にしながら・・・・
引き続きフランス人の一行がやって来ました
c0017802_14584243.jpg

真っ赤な水たまりと川になった我々の通る道
c0017802_14593534.jpg

ロッジまで戻ると青空が
c0017802_150299.jpg

個人の車で走ってる人も沢山いましたが・・・・
そうね天井に溜まった雨に濡れても喜んでいるのは私達・・・・みたいな?
c0017802_1510887.jpg

いろいろあって楽しかったです
[PR]

by mimidiary | 2015-10-19 15:07 | おばさんの・・・人旅

モニュメントへバレーへ

今日はナバホ族の居留地のモニュメントバレーへ行きます。
朝はとっても良い天気でした。・・・・が
又また黒雲が・・・・、 でもその地点を過ぎると虹がでてきました。
とっても大きなダブルの虹です。
ほとんど半円の虹がかかりました
c0017802_837647.jpg

途中の風景
今日も広い広い荒れた台地ばかりです
c0017802_8391676.jpg

モニュメントバレーが近づくと岩山が
c0017802_8401623.jpg

やはり雨が降っていたのか川は土砂の色でした。
c0017802_8425890.jpg

景色少し変わってきました。

此処はフォレスト・ガンプの撮影地だそうです。
フォレスト・ガンプ ポイント
c0017802_8441398.jpg

このまわりの風景は
c0017802_8443426.jpg

c0017802_8445756.jpg

車は猛スピードで通り過ぎます。
その合間をぬって撮影します。
前方は又雨模様のようですね

バレードライブへの出発地点にやってきました
お昼を頂いてから 出発です
c0017802_913359.jpg

後ろには大きな岩山です。 チョット怖い
c0017802_95324.jpg

ぞうの親子みたいね
c0017802_953254.jpg

さあ いよいよ・・・
[PR]

by mimidiary | 2015-10-18 08:50 | おばさんの・・・人旅

アーティーズにて

このアーチはノースウインドーとサウスウインドー
でも私には、両目と鼻・・・・?
c0017802_14274988.jpg

近づくと形が・・・・
c0017802_14283833.jpg


この瞳は二重まぶたのようです
c0017802_14294178.jpg

下まで来ました、此処では私達も登ります
c0017802_1430631.jpg

真下から見ると
c0017802_14304722.jpg


窓の向こうの景色は
c0017802_14311468.jpg

ダブルアーチの方へ向かいましょう
c0017802_1432383.jpg

ダブルアーチです
c0017802_14382633.jpg

此処でも皆さん登ります
c0017802_1433277.jpg

まわりの台地や木々はたっぷりの水を頂いてとても元気です
c0017802_14335787.jpg

雨や氷に侵食されて鍵穴ができかけています
c0017802_14342170.jpg

ようやく晴れ間がみえて良かったけど
もっと青空の下で見たかったな・・・・
これから宿泊地へむかいます。
[PR]

by mimidiary | 2015-10-17 14:41 | おばさんの・・・人旅

アーティーズ国立公園へ

今日はアーティーズ国立公園へむかいます。
もう3日も雨模様・・・
いい加減晴れて欲しいです。 
グリーンリバーのほとりにあるお店で昼食です
c0017802_14414677.jpg

c0017802_14422297.jpg


まずはユタ州の州立公園デッドホースポイントです。
c0017802_14433382.jpg

カーボーイ達が野生馬を此処に集め、自分達の使う馬を
選んでたようです。
何かの都合でしばらくエサやりが出来なくて・・・
水は2000フィート下の川にしかなく、馬たちが死んでしまった
それで此処はデッドホースポイントと言われるようになったとか・・・・

雨の中を又歩いてポイントへやってきました
c0017802_14444875.jpg

川にはこの雨の中でもボートが来ましたよ
c0017802_14453739.jpg

霧が出てきました
c0017802_1448366.jpg

さあバスに戻りましょう
c0017802_14451090.jpg


次はアーティーズ国立公園です
途中の道はこんな感じ、赤い壁が続きます
c0017802_1455467.jpg
c0017802_14553148.jpg


遠くにアーティーズ国立公園が見えてきました
c0017802_14581995.jpg

ゲートが開いていました。 見学出来るようです
あまり雨が降っていると入れないとか、何とか雨がやんで良かったね
バランスロック
c0017802_14584428.jpg

c0017802_1459048.jpg

大きな岩山
c0017802_1525079.jpg

これに登ろうとしています
c0017802_14593579.jpg

まわりをみまわすと穴の開いた岩山があちらこちらに
c0017802_1505637.jpg

c0017802_1511533.jpg

ノースウインドーとサウスウインドー
でも両目と鼻・・・・?
c0017802_1514053.jpg

後はあしたね
[PR]

by mimidiary | 2015-10-16 15:06 | おばさんの・・・人旅

もう一度ソルトレイクシティへ

これから又600キロあまり走ってソルトレイクシティに戻ります
今日もあまりお天気が良くありませんね
綺麗に晴れ上がったイエローストーンには会えませんでした。
チョット残念
ジャクソンリヴァーで写真タイム
c0017802_15592593.jpg

ジャクソンリヴァーは秋色に染まっています。
c0017802_15595365.jpg

c0017802_1662578.jpg

c0017802_16703.jpg

バイソンの群れともお別れです
c0017802_1601660.jpg

ジョン・ウエインの西部劇の撮影場所
c0017802_1604620.jpg

現在では
c0017802_161898.jpg

公園に最後まで反対し私有地として残った場所
c0017802_1614210.jpg

此処でバッファローのバーガーを食べます
c0017802_1621988.jpg

お味は????

戻ってきました。 荒野???へ  だんだんお天気がよくなりましたよ
c0017802_1632283.jpg

ガソリンスタンドにトラックの群れが
c0017802_164110.jpg

途中ウォルマートでトイレ休憩です。
売り場にはハロイングッズが沢山・・・
c0017802_1616512.jpg

添乗員さんも等々化けてしまいました
c0017802_16162069.jpg

あと数時間でソルトレイクシテーね
[PR]

by mimidiary | 2015-10-15 16:07 | おばさんの・・・人旅

イエローストーン二日目

今日は又西口の入り口から入り、昨日見学した場所をとおりすぎて・・・
イエローストーンレイクに向かいます。

途中の道ではバイソン渋滞・・・?に会いました。
家族連れが道路を悠々とあるいていました。
c0017802_13263563.jpg


エルクの家族にも・・・
c0017802_13273128.jpg

着きましたよ、昨日の雨が4000メートル級の山では雪になって
います。 寒かった訳ですね、ここは2000メートルを超えた場所
だったんです。

イエローストーンレイク
c0017802_13275756.jpg

イエローストーンレイクのイロイロ
c0017802_13285416.jpg

c0017802_13575890.jpg

この湖の淵に温泉が湧いていて、一部は湖の中にもあるんですよ
この温泉は初めは色が黒・・?かったのが、温度が上がり
こんなに綺麗なブルーになったそうです。
c0017802_13301863.jpg

c0017802_13303798.jpg

湖に湧いた温泉は、釣り人が釣った魚をそのまま湧いてる部分に
(真ん中の丸い部分)ポチャンと付けて茹でたそうですよ
c0017802_13311137.jpg

そんな小さく丸い湧き出し口がアチラコチラにありました。
c0017802_13314222.jpg

c0017802_13322087.jpg



そろそろシーズンも終了のようで、ガソリンスタンドも
ロッジも閉まった場所が多いいようです
これから次の観光地グランドティトン国立公園にむかいます
ジャクソンレイク
c0017802_13584627.jpg


ジャクソンレイクロッジで一休み、
フロント
c0017802_13595530.jpg

ロビーでゆっくりしてる人達もいますが
c0017802_1336335.jpg

暖炉にはヘラジカの角のオブジェ
c0017802_13364734.jpg

すべて通りすぎて裏に出ると、広~い裏庭??から
c0017802_13412161.jpg

c0017802_1343140.jpg

ティートン山脈を眺めましょう
広いな~、大きいな~・・・
[PR]

by mimidiary | 2015-10-14 13:46 | おばさんの・・・人旅