<   2013年 06月 ( 11 )   > この月の画像一覧

梅雨の滝めぐり

梅雨の雨が沢山の水をもたらした日に
県西の滝をめぐりました。

まずは龍門の滝
水量が多くダイナミックに流れています。
夏は大賑わいでしょうね
c0017802_19565347.jpg

滝下まで行ってみました。
途中の橋は少し前まで沈下橋になってたようです。
今は橋で遮られているようです
c0017802_19583257.jpg

梅1キロ200円とかいてありますが
梅は大半が完熟しておちています。
c0017802_208402.jpg

三日月の滝
落差はあまりありませんが、川幅を三日月形に落ちています
c0017802_2002327.jpg

慈恩の滝
豪快に流れ落ちています。
c0017802_2023964.jpg

滝の周りは緑のコケが綺麗でしたよ
c0017802_2031197.jpg

天ヶ瀬の桜滝
最近整備されたようでとても綺麗です
c0017802_2044332.jpg

滝も豪快でした
c0017802_2051741.jpg

濡れても気にならないほど良かった~~~
[PR]

by mimidiary | 2013-06-28 20:10 | 日々の出来事

梅雨の雨には

梅雨です・雨がよく降ります。

雨によく似合うのは紫陽花ですね
宝八幡宮へ向かう道には綺麗な紫陽花が・・・
c0017802_1742329.jpg
c0017802_1744577.jpg
c0017802_175420.jpg

階段の参道は雨の中では歩けません
結構高さのある参道を上から見てます
c0017802_178858.jpg

宝八幡宮
c0017802_1791029.jpg

狛犬さんは苔むしています
c0017802_1795477.jpg

雨の中、なかなか~~の散歩でした
[PR]

by mimidiary | 2013-06-27 17:11 | 日々の出来事

千年ロマン時空博

鉄輪軒先マルシシェ (地獄蒸し)
鉄輪の各お店で食材を調達して地獄蒸しを体験する企画でした。

とても良い天気 良すぎて暑い暑い
鉄輪の大谷公園で10時から30分毎にグループが出発します。
私達グループは11時出発です。
受付風景
c0017802_951152.jpg

これからお店を巡って食材ゲットしながら、鉄輪散策です。
暑いよ~~~
家に絡んだ蔦も再生しています。
c0017802_9534545.jpg

只今地獄蒸しにチャレンジしています。
暑い時期に、熱い体験・・・・
c0017802_9552772.jpg

残念ながら食べきれません、残りは夕食になりました。
[PR]

by mimidiary | 2013-06-17 09:56 | 日々の出来事

ベルゲンの町へ

今日はノルウエー横断して第2の都市ベルゲンに行きます。
ホテルを出発して10分程走ると高さはあまりありませんが
滝を裏側から見られると言う滝に来ました
ステンダールの滝です
c0017802_1855477.jpg

裏を回って反対側から
c0017802_1862481.jpg

この切り株 何かにみえます。
c0017802_1865025.jpg

お土産物屋さんの前にも妖精??
c0017802_1871388.jpg

ベルゲンの町に着きました。
春たけなわ・・・ 日光浴に勤しむひとびと
c0017802_188413.jpg

公園ではシャクナゲがよく咲いていました。
c0017802_1885480.jpg

白い可憐なシャクナゲ
c0017802_1891758.jpg

黄色とピンク
c0017802_1893298.jpg

フィッシュマーケット
c0017802_1810304.jpg

港町です
c0017802_18105314.jpg

世界遺産地区の傾いた家
c0017802_18112419.jpg


頑丈な男性グループがアームレスリングをしています。
ホテルの影が伸びて来ました。
人々は日のある方へと移動してまたユックリ・・・
お日様がなかなか沈まないので、ユックリ眺めて見ましょう。
c0017802_1810468.jpg

外を眺めているのもまたたのしいですね
[PR]

by mimidiary | 2013-06-15 18:13 | おばさんの・・・人旅

これから山越えです

フロムでお昼を食べて次はフロム山岳鉄道で山に向かいます。
c0017802_15274534.jpg

今は降りてくる電車を待っています。
c0017802_15283287.jpg

電車から見ると滝の側をジグザクに道が走っています。
c0017802_15295064.jpg

電車はトンネルに入っていきます。
c0017802_15301838.jpg

トンネルの途中で止まりました。 
そこには大きな滝が「 ショース滝」目の前を流れ落ちています。
落差225M・しぶきがすごいすごい
c0017802_15303830.jpg

しばらくして音楽が流れてきました、滝の前の丘の上に
妖精(だそうです)が現れて、何やら踊っています。
大変なお仕事ですね
c0017802_15311190.jpg

ここで (ミュールダール駅) フロム鉄道からベルゲン鉄道に乗り換えます
c0017802_15315452.jpg

一山越えでだんだん下に降りてきました
ウ゛ォスで電車を降りてバスに乗り換えホテルまで~~~
此の駅の妖精は・・・ (何だか北欧の妖精はチョット怖い・・感じ?)
c0017802_15322123.jpg

今日の宿泊はオイステスと言う所だそうです。
ホテルから見た湖???と思ったら、此処も
フィヨルドなんだって (ハダルゲンフヨルド)
c0017802_15324372.jpg

確認の為水をなめてみると 確かに・・・
c0017802_1533464.jpg

夕景がとても綺麗でした
[PR]

by mimidiary | 2013-06-14 15:33 | おばさんの・・・人旅

いざ・フィヨルドへ

今日はいよいよフィヨルドへ向かいます。
山中のホテルの前から四方を見ると高い山に囲まれています。
昨日の雨であちこちの山に滝が見えます。
一方には大きな一枚岩?の山
小さな交差点からひと巡り・・・・ お花は
c0017802_9405058.jpg

乗り場に到着です。 それらしくなりました
c0017802_9412620.jpg

c0017802_9414787.jpg
c0017802_9421081.jpg

c0017802_9424249.jpg

出港です
c0017802_9425943.jpg

皆さん興奮しています
c0017802_9431389.jpg

頑張って並び我らグループが一番乗りです
綺麗な水の軌跡、フネの周りをカモメが飛んでいます
c0017802_9433457.jpg

大きな滝が見えて来ました。
c0017802_9434863.jpg

船を滝の側に寄せるようです
c0017802_9592915.jpg

ユックリ離れていきます。
途中に村がありました
c0017802_1015453.jpg

旅人はユックリ日光浴です。
お日様の下は刺すように暑い日差しです。
でも日陰は寒いのです
c0017802_9444937.jpg

2時間半の船旅でした
[PR]

by mimidiary | 2013-06-13 09:44 | おばさんの・・・人旅

ノルウェーに入ります

10時前オスロに着くと早速国立美術館へ
ムンク展??初日と言うことで警備がとても厳しく、
何も持たないで入ることになりました。
ユックリ見て回ることも出来ず、少し慌ただしかったですが
色んな種類のムンクの絵が見られました。

手荷物を持ってた人達は預けることになり、
すぐに満杯で・・・? 入場制限になったようです。
何も持たないで入って正解でした。

その後彫刻の公園 フログネ公園へ行ったのですが
雨が降り始めました。
しかもゴロゴロと雷がなり始める始末です。
皆 びじょ 美女(こちならOKですが)
c0017802_17402827.jpg
c0017802_17412395.jpg
c0017802_17415010.jpg

c0017802_17393223.jpg

ノーベルさんの遺言で「ノーベル平和賞」の授賞式はオスロで
行われます。
市庁舎の此処で~~~
c0017802_17425537.jpg

c0017802_1743277.jpg

ここもバイキングの国 船 フネ ふねの世界
凄いな~~~
c0017802_17435551.jpg

市内を観光した後オスロから西にノルウェーを横断します
バスと車窓が  山の上には雪が残ってます
c0017802_1744379.jpg

今まで平地ばかりでしたが、北欧に入って初めて山らしき
雰囲気が出て来ました。
c0017802_174589.jpg

標高が少し上がると山に雪があります。
先程まで降った雨が山の方はもっと激しかったみたい
高い山から大きな滝がアチコチで流れています。
窪みに水が集まって滝になってるようです

気温もドンドン下がって標高1000M位の所で4度になりました
湖が凍っています。
c0017802_17465022.jpg

峠を超え山を下ってきました。 
世界遺産の一つスターブ教会の一つ(ボルグンのスターブ教会)
c0017802_1748781.jpg

やれやれ、あと少しで今日の宿泊場所に着きます。
お疲れ様


 
[PR]

by mimidiary | 2013-06-12 17:48 | おばさんの・・・人旅

アンデルセンの人魚姫を見に・・・

カステレット要塞 (星形に整備された海辺の一角)
海側の岩ににひっそりとすわった 人魚姫に会いに行きます。
これは女王陛下の船だそうです
c0017802_14104228.jpg

もう少し進むと人がいっぱいの一角がありました。
人魚姫になったつもり
c0017802_14125622.jpg

本物は (逆光で・・・・)
c0017802_1413473.jpg

近くの乗り場で・・・ 町の中にも乗り場はありましたが
きっとここまでは来るのでしょうね
c0017802_14144137.jpg

皆さん楽しそう

今日は4時45分発の DFCS シーウェイズ でオスローに向かいます。
c0017802_14215477.jpg

出港しました。
c0017802_14222042.jpg

とても静かに進んでいます。 全然揺れません
さすがに大きな船ですね。 食事をするのにも3階上まで歩きます。
エレベーターはありますが、人が沢山で歩いたほうが早いみたい
それに運動にもなるし・・・・ね
沢山お金を使ったらもっと凄い部屋や遊びが出来るようです

途中の風景
c0017802_14224323.jpg

窓の外を見ていたら、変なものが通りました。
なんだ??? と思っていたら
次は水が吹きつけられて、自動的にお掃除をしました。
c0017802_14225610.jpg

チョットびっくり・・・  でも 楽しい
[PR]

by mimidiary | 2013-06-11 14:22 | おばさんの・・・人旅

コペンハーゲンでは

コペンハーゲンはとてもよい天気です。
随分南に降りてきたので朝から暑い暑い
電気自動車のレースがあるとか、準備が進められています。
今日はここから観光がスタートします。
c0017802_1954688.jpg

さすがに山のない国自転車がいっぱい。
自転車に気を付けましょうと注意がありました。
オランダのお隣の国、自転車専用道路があります。

ぱぱは観光客に道を聞かれてるようです。
可愛いいですね。
c0017802_1963122.jpg

自転車の前に数人乗れる大きな座席がsります。
ママとお買い物をして戻ってきました。 ママにお願いしてパチリ
c0017802_1993220.jpg

これから町をブラブラします。 
王宮では此処でも衛兵の交代で大賑わい。 今日は皇太子さまが在宅???
皇太子の宮殿には皇太子旗が上がっていました。
c0017802_19125153.jpg

宮殿を出ると運河です運河に停泊の船と噴水 気持ちいい・・・
c0017802_1913930.jpg

赤い建物は昔倉庫。。。 今ホテルさそうです。
この近くにアンデルセンの澄んでた建物がありました。
c0017802_19151722.jpg

此方の運河では沢山の船と沢山の観光船
c0017802_19133696.jpg

お腹すいた~~~ お昼にしよう?
c0017802_19321753.jpg

失礼しました。
[PR]

by mimidiary | 2013-06-10 19:15 | おばさんの・・・人旅

短いストックホルム滞在は?

午前中はお天気がイマイチ、寒かった・・・が、
時間が経つにつれて快晴になりました。 日差しが強くて今度は暑い。
ノーベル博物館ではノーベル金貨のチョコが売られています。
ドクターも沢山お土産に買われてそうです。
c0017802_1750125.jpg

王宮では衛兵交代を見学、観光客ばかりでなかなか見えません。
c0017802_17505170.jpg

運河には大型客船やいろんな船がいっぱい
島と島をつないで、水位を管理し海から運河へ移動してます
c0017802_17512938.jpg
c0017802_17515273.jpg

遊園地のようです
c0017802_17521355.jpg

3時21分発列車でコペンハーゲンに向かいます。
これから5時間の列車の旅です。 短いストックホルム滞在でした。
私達のホーム マルメ・コペンハーデン の表示があります
c0017802_17525072.jpg

ストックホルム駅ホームは人でいっぱいです。
c0017802_17531089.jpg

車窓は森と湖の連続でした。 

最近CATVに登場する北欧の刑事ドラマ 
そこによく出てくる大きな橋があります。 
オーレスン海峡橋(トンネル部分を含んで16キロ)・・・
もしかしてスエーデンとデンマークの国境を超える時に通るかも・・・?
と密かに期待していましたら、あたりです。

スエーデン側最後の駅 「マルメ駅」 
向かいのホームの壁に色んな映像が映しだされます
c0017802_1814271.jpg

これから海底トンネルを通り国境を超えてコペンハーゲンに着きます。
国境の橋から・・・
c0017802_17543524.jpg

ワクワクでした。
[PR]

by mimidiary | 2013-06-09 18:10 | おばさんの・・・人旅